提出資料録> 2011年度(第297回〜第300回)

第297回 (平成23.4.15、東工大)


117-297-A-1 面配向試料の112回折プロファイル---乱層構造をもつ結晶子中でのグラファイト構造を
もつ結晶子の生成
(東京都市大名誉教授1, 東京都市大総合研究所2, 東京都市大工2)○菱山幸宥1, 吉田明2,
浜村尚樹3, 鏑木裕3
117-297-A-2 電子受容性ナノ構造体としての単層カーボンナノチューブ
(産総研)○塩山洋
117-297-B-1 B/C/N系層状化合物へのマグネシウムのインターカレーション
(大阪電通大)○川口雅之, 倉崎章弘, 山田薫
117-297-B-2 木炭細胞内腔に担持されたヘリンボン型炭素物質の硫酸相間化合物化と膨張に伴うバネ状挙動
(東大院農)○斎藤幸恵
117-297-C-1 二層、三層カーボンナノチューブの構造と物性
(信州大カーボン科学研究所1, 信州大工2)村松寛之1, 林卓哉2, 金隆岩2, 遠藤守信1,2
117-297-C-2 液パルスインジェクション法による気相成長繊維状炭素の高効率製造
(北大工)○向井紳
117-297-C-3 ヨウ素不融化を鋳型作製プロセスに利用した多孔質炭素の調製
(山梨大1, 産総研2, 信州大3)○宮嶋尚哉1, 今井駿也1, 阪根英人1, 棚池修2, 飯山拓3

第298回 (平成23.7.15、東京都市大)


117-298-B-1 炭素材料の官能基に関する問題提起(I)
(元神戸製鋼)○西澤節
117-298-C-1 超高温ガス炉(VHTR)に用いるC/C複合材料の酸化による材料特性の変化
(東洋炭素)○藤田一郎 (日本原子力研究開発機構)柴田大受
117-298-A-1 芳香族ポリイミドフィルムから調製した黒鉛フィルムの熱伝導率
--- 電気抵抗率、抵抗率比および最大横磁気抵抗との相関
(東京都市大工1, 東京都市大総合研究所2, 東京都市大名誉3)○鏑木裕1, 本村健1,
吉田明2, 菱山幸宥3
117-298-A-2 グラファイトの室温基底面固有熱伝導率
(東京都市大名誉1, 東京都市大総合研究所2, 東京都市大工3)○菱山幸宥1, 吉田明2, 鏑木裕3

第299回 (平成23.9.9、総評会館)


117-299-C-1 C/Cコンポジットの超高温での材料力学的特性に及ぼす炭素繊維の違い
(産総研)○岩下哲雄 (IHIエアロスペース)山内宏
117-299-C-2 CVD法によるメソポーラスシリカ細孔内壁への均一炭素被覆
(東北大多元研)○込山拓、Castro Muniz Alberto、干川康人、京谷隆
117-299-A-1 無煙炭の黒鉛化およびラマンスペクトル2D(G’)バンドの結晶構造改善による推移
(東京都市大名誉教授1, 東京都市大総合研究所2, 東京都市大工3)○菱山幸宥1, 吉田明2, 鏑木裕3
117-299-A-2 多層カーボンナノチューブを用いた天然ゴムコンポジットに関する機械的特性および電気的特性
(信州大カーボン科学研究所)○杉浦友佳, 野口徹, 藤重雅嗣, 竹内健司, 金隆岩, 遠藤守信
117-299-B-1 炭素材料の官能基に関する問題提起(II)-補足と酸洗浄処理試料-
(元神戸製鋼) ○西澤節
117-299-B-2 カーボンナノファイバーの充填密度と体積抵抗率
(東工大イノベーション推進体1, 東工大応セラ研2, 帝人融合研3)○安田榮一1, 赤津隆2, 小村伸弥3,

第300回 (平成23.11.18、東大)


117-300-A-1 エネルギーデバイス応用に向けた均一なグラフェンディスクの製造
(九大先導物質化学研)Donghui Long, 宮脇仁, 持田勲, ○尹聖昊
117-300-A-2 グラファイトフィルムにおける室温フォノン平均自由行程
(東京都市大名誉1, 東京都市大総合研究所2, 東京都市大工3)○菱山幸宥1, 吉田明2, 鏑木裕3,
117-300-A-3 単一配向した楕円形状超極細黒鉛繊維
(東工大イノベーション推進体1, 帝人融合研2, 東工大応セラ研3)○安田榮一1, 大谷朝男1,
小村伸弥2, 友納茂樹2, 西澤節1, 永田信輔1,赤津隆3
117-300-B-1 ピッチ系炭素繊維のインターカレーション
(大分大院工)○大内康裕, 衣本太郎, 津村朋樹, 豊田昌宏
117-300-B-2 乱層構造炭素へのカリウム挿入と水素吸着挙動
(東京高専1, 東京工芸大2, 産総研3)梅田礼二1, 荏畑さつき1, 玉田耕治1, ○阿久沢昇1,
松本里香2, 曽根田靖3
117-300-C-1 垂直配向した炭素ナノ細孔を用いた直接電子移動型酵素電極の作製
(東北大多元研1, 産総研2)○中山航1, Castro Muniz Alberto1, 干川康人1, 京谷隆1, 伊藤徹二2
117-300-C-2 X線CT法を用いた微粒等方性黒鉛(IG-110, IG-430)の特性評価
~超高温ガス炉(VHTR)開発における研究~
(日本原子力研究開発機構1, 東洋炭素(株)2)角田淳弥1, ○柴田大受1, 藤田一郎2, 國本英治2,
山地雅俊2, 衛藤基那2, 小西隆志2, 沢和弘3
117-300-C-3 Nanostructured Carbohydrate-Derived Carbonaceous Materials
(産総研環境管理1, Max-Planck Institute of Colloids and Interfaces2, 産総研エネルギー技術3)
○久保史織1, Robin J. White2, 吉澤徳子3, Markus Antonietti2, Maria-Magdalena Titirici2
117-D-115-1 大型交流回転機におけるカーボンブラシ・鉄リングの摺動集電メカニズムの研究
(日本工業大)○森田登
117-D-115-2 IEC/TC2/MT14ブラシ関係規格改定方針確認打合せの仏メルセン社出張報告等
(日本工業大)○森田登

D分科会提出資料


117-D−114−1 電力供給用小形スリップリングシステムの特性に及ぼす潤滑油の効果
(日本工業大学)上野貴博、澤孝一郎、森田登
117-D−114−2 金ブラシ・金リングの摺動接触基礎特性
(日本工業大学)佐藤雄大、森田登
117-D−114−3 電気接点の電流通電点の解析
(日本工業大学)上野貴博、澤孝一郎、森田登
117-D−115 第300回と共催
117-D−116−1 大形交流回転機の鉄リングにおける極端な電流アンバランス現象について
(日本工大)斉藤正浩
117-D−116−2 金ブラシ・金リングの摺動特性と銀カーボンブラシ・銀リングの摺動特性の比較にみる
カーボン(グラファイト)の潤滑作用
(電動機・ブラシ技術研究所)佐藤雄大
117-D−116−3 本年5月末日京都で開催のIEC/TC2 Plenary Meeting(総会)に向けて
(電動機・ブラシ技術研究所)森田登