提出資料録>1951年度(第19回〜第24回)

第19回 (昭和26.5.11-12, 炭素協会)


117-1-18-1 炭素刷子の電子顕微鏡による観察(3) スート原料とその加熱物
野田稲吉、野田保、富田宏、宮田健一
117-1-18-2 炭素刷子の電子顕微鏡による観察(4) 試作刷子及びその原料
野田稲吉、野田保、富田宏、宮田健一
117-1-18-3 炭素刷子の電子顕微鏡による観察(5) 数種の市販刷子
野田稲吉、野田保、富田宏、宮田健一
117-3-18-1 P.F.Soper氏 Effective Contact Space及びEmitting Area についての 2、3の実験
田中忠良、船橋右哉
117-3-18-2 刷子の振動について
一木利信

第20回 (昭和26.7.20-21, 炭素協会)


117-1-19-1 炭素刷子のX線的研究(4)
野田稲吉
117-1-19-2 天然黒鉛の比重と構造について(第2)
市瀬元吉
117-1-19-3 湿式酸化による炭素の構造研究
赤松秀雄
117-2-19-1 金属黒鉛刷子特性及び検鏡試験結果(中間報告)
赤沼哲郎
117-2-19-2 金属黒鉛刷子の焼結時に於ける膨張曲線
松川達夫
117-3-19-1 金属黒鉛刷子の摩耗特姓
一木利信
117-3-19-2 金属黒鉛刷子の固有抵抗の測定について
林邦雄
117-3-19-3 電気車用炭素刷子欠損機構の研究(1)
赤沼哲郎
117-3-19-4 電気車用炭素刷子欠損機構の研究(2)
赤沼哲郎
117-3-19-5 電気車用炭素刷子欠損機構の研究(3)
赤沼哲郎
117-3-19-6 整流試験(第3報告)
宗宮知行
117-3-19-7 渦流損による抵抗の測定
宗宮知行
117-3-19-8 固体粘性係数の簡易測定法
宗宮知行

第21回 (昭和26.9.26-27, 神奈川県 昭和電工寮)


117-1-20-1 炭素刷子のX線的研究(5)
野田稲吉
117-1-20-2 天然黒鉛の比重と構造について(第3)
市瀬元吉
117-1-20-3 焼成による炭素材の固有抵抗の変化
市瀬元吉
117-3-20-1 金属黒鉛刷子並びに炭素刷子の固有抵抗測定について
林邦雄
117-3-20-2 整流波形より見た刷子圧力と接触状態
山村龍男
117-3-20-3-1 電機用炭素刷子の剛生率について
赤沼哲郎
117-3-20-3-2 電機用炭素刷子材の弾性履歴現象とその余効にっいて
赤松哲郎
117-3-20-4 炭素成形物の剛生率について
田中忠良
117-3-20-5 刷子の諸特性を考慮した整流理論
一木利信

第22回 (昭和26.11.26-27, 日本学術会議)


117-1-21-1 炭素刷子の電子顕微鏡による観察(6)
野田稲吉
117-1-21-2 苛性ソーダ製造用電解板の研究
市瀬元吉
117-2-21-1 CM5Hの顕微鏡組織について
松川達夫
117-2-21-2 無欠損刷子の試作研究
赤沼哲郎
117-3-21-1 直流機用刷子の振動について
武政隆一
117-3-21-2 金属黒鉛刷子の固有抵抗の測定(第3報)
林邦雄
117-3-21-3 金属黒鉛刷子の固有抵抗の測定(第4報)
林邦雄
117-3-21-4 交流による電刷子素材電気抵抗の測定
宗宮知行
117-3-21-5 炭素刷子材の引張の強さについて
赤沼哲郎

第23回 (昭和27.1.28-29, 日本学術会議)


117-1-22-1 炭素刷子のX線的研究(6)
野田稲吉
117-1-22-2 タールピッチの粘弾性
赤松秀雄
117-1-22-3 熱天秤による炭素の燃焼特性について
市瀬元吉
117-2-22-1 銅粉及び金属黒鉛刷子の燃焼時に於ける膨張曲線
松川達夫
117-3-22-1 金属黒鉛刷子の諸特性に及ぼす黒鉛量の影響
高橋広治、一木利信
117-3-22-2 天然黒鉛刷子の弾性的性質
田中忠良

第24回 (昭和26.3.17-18, 日本学術会議)


117-2-23-1 黒鉛刷子に関する報告 焼結雰囲気と金属黒鉛刷子特性との関係
松川達夫
117-3-23-1 カーボンパイルの特性について
林邦雄
117-3-23-2 カーボンパイルに関する実験3題
宗宮知行、上木忠勇、三谷和男
117-3-23-3 送活器用炭素の劣化現象
平林久、他2名
117-3-23-4 2700℃迄の人造黒鉛の抵抗力
田中忠良、水島三知
117-3-23-5 電極の均一性に関する予備実験
宗宮知行、三谷和男
117-3-23-6 刷子保持器の動作特性について
武政隆一